海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/タイモブログを読む/ウガンダの体験談:ウガンダで日本人ひとり奮闘中

ウガンダで日本人ひとり奮闘中

taka@ウガンダ
  • 2016/07/30 17:22
  • ウガンダ
  • 営業,企画・マーケティング
  • インターン中

 

こんにちは、ウガンダにきて一か月半が経ちました。

 

今回は、僕がお世話になっているインターン先と、日々の業務で感じたことについて紹介します。

 

◆ウガンダでなにをしているの?

さて、ウガンダで僕がお世話になっているのは、GBEというフランス発のベンチャー会社です。

 

この会社、なにを扱っていると思います?

 

 

  

そうです、です。

 

今の日本ではBBQくらいでしか見ないので、馴染みがないかもしれませんね。

 

驚かれる方が多いと思いますが、最貧国の一つであるウガンダでは,

約8割の人口が炭を熱源に使用しています。

 

首都であろうが、地方であろうが、みんな炭を使います。レストランでさえ炭を使います。

しかし、従来の炭は森林を切り倒して作られており、燃焼時に出る有害な煙で多くの人が苦しめられています。

 

そこで私たちの会社は、主食であるバナナの皮などの生ごみから炭を作り出す技術で、煙の出ない炭を生産し、販売しています。(ほかにも環境にいい製品を仕入れて販売しています)

 

森林を切り倒す必要もないし、従来の炭よりも安価で提供することができます

 

製品を流通させることで、ウガンダの環境問題と貧困問題の両方にアプローチしています。

 

 

 

では、次は僕の活動について紹介していきます。

 

僕の約1カ月半のインターン生活は大きく分けて3つ

 

・日本人が誰もいない

・上司も同僚もいない仕事場

・営業活動から見えてきたもの

 

です。

 

◆日本人が誰もいない

 

 

 

僕は営業部門で働いていますが、自分を除いて日本人はゼロです。

従業員はほとんどがウガンダ人で、あとはフランス人やアメリカ人がちらほら、といったところです。

 

社内での会話はもちろんすべて英語。日本語で助けてくれる人は誰もいません。

 

もちろん、日本人ゼロの環境で何かをするのは初めてで、ましてや営業の仕事をこなさなくてはなりません。

自ら望んで飛び込んだ環境とはいえ、正直かなりきつかったです(今もですが、、、)

 

発音が悪く何度も聞き返され、自分だけゆっくりつまりながら話しているとき、足を引っ張っているような感覚に陥りました。

 

それでも、辛抱強く聞いてくれる上司や同僚に支えられて、徐々にリラックスして仕事ができるようになってきました。

 

◆上司も同僚もいない仕事場

 

 

 

始めの1、2週間は展示会に参加したり、営業についていったりしていました。

 

正直、始めのほうは退屈でした。ひどいときは何もすることがなく、一日オフィスで暇をつぶしていました。

上司に何かすることはないかと聞いても、忙しくてなかなか指示が与えられません。

 

ウガンダにきて3週間経ったころ、状況は変わり始めました。

新しい地域での市場開拓のため、首都から車で1時間ほど離れた場所に異動になったのです。

 

そこにはオフィスがなく、指示を出してくれる人はいません。ひとりぼっちです。

完全に放置プレーですね。

 

今までは上司から言われたことをこなしてきただけでしたが、この状況では自分で考え、行動するしかありません。

 

新規市場の開拓をしていくうえで何が必要なのか

 

「徹底的に市場調査をしよう」

 

そう考え、道端にいるおじさんからレストランのオーナーまで幅広く調査に協力してもらい、一日の終わりにレポートとして上司に提出するというかたちで進めていきました。

 

自主的に行動していくうちに上司との信頼関係も築け、徐々に視野が広がっていきました

 

◆営業活動から見えてきたもの

 

 

地元の人たちから話を聞いているうちに、多くの問題点が見えてきました。

 

それは、

 

町の人口の7割が正規の仕事に就けていない

 

これが、調査を通して一番の衝撃でした。

 

ウガンダ到着初日にインターン先の社長が言っていたこと

 

「ウガンダの人口の7割が正規の仕事に就けていないんだよ」

 

そのときは半信半疑でしたが、自分で歩いて集めた情報から確信を得ることができました

 

自分にできることは?

 

雇用機会の提供と、会社の事業を結びつけることができればなー

と、日々試行錯誤しています

 

何回も大きな壁にぶち当たると思いますが、マイペースにそれを乗り越えていこうと思います

 

以上、長くなりましたが、最後まで読んでいただいてありがとうございました

taka@ウガンダ

お気に入り登録数:2

このタイモブログのインターンシップ情報 ウガンダにて、フランス人アントレプレナー率いる環境ベンチャーでのインター...

関連するインターン情報