海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/タイモブログを読む/メキシコの体験談:色白塩顔男子が情熱の国メキシコに乗り込むワケは何処に?

色白塩顔男子が情熱の国メキシコに乗り込むワケは何処に?

三谷昂輝@メキシコ
  • 2016/07/28 17:45
  • メキシコ
  • 営業,企画・マーケティング,新規事業
  • インターン前

Hola Amigos!!!

 

2016年9月よりメキシコでホステル、レストランの経営を行う

”Encounter Japan”にてインターン予定の Koki です!

 

まずは、

【日本人のメキシコに対するイメージ】について。

 

日本人にとってメキシコの印象は、

 

①治安が悪い

②麻薬

③遠い

 

などが多いのではないでしょうか。

事実、インターン先として検討するより前は

この3つのイメージに捕らわれていました。

 

そんな私がなぜメキシコに乗り込むのか。

 

メキシコの魅力、”アツい点”を簡単にご紹介させて頂きます。

 

 

その1

街自体が世界遺産”グアナファトがアツい”

 

 

日本人がよく訪れるメキシコの観光地はカンクンですが、

他にも魅力的な場所が沢山あります。

 

私がインターン中おもに滞在するグアナファト。

スペイン植民地時代の美しいコロニアル建築が残っており、

カラフルな家々がとても美しいです。

 

 

その2

”メキシコ料理がアツい”

 

 

メキシコ料理といえばやはりタコス

小麦粉やトウモロコシの粉で作ったメキシコ人の主食である

トルティージャで肉や様々な野菜を挟み、

ピリッと辛いサルサソースをかけて食べます。

 

タコスだけではありません。

メキシコ風ステーキと呼ばれる”カルネ・アサーダ(Carne asada)”や

トルティージャをカリッと揚げ、サルサやワカモレという

アボカドのソースにつけて食べる”トトポス(Totopos)”などなど。

 

 

メキシコ先住民である、アステカ族やマヤ族の料理を母体とした

個性ある料理を楽しめます。

 

1年間の滞在中にメキシコ料理を制覇し、

ベストオブメキシコ料理を発表したいと思います。

                       

 

その3

”日本企業の進出がアツい”←ここが一番大事

 

 

2011年464社、

2013年679社、

2015年800社を突破し、ホンダとマツダはすでに進出し、

 

トヨタもメキシコへの投資が決定しており、今後さらに盛り上がると期待!

 

日本企業の進出が盛んになることにより

メキシコ国内における”日本”の需要は高まっているようです。

 

 

最後に。

インターン前と後では、メキシコに対する印象は変わると思います。

1年後この記事を見返して、

 

”発信したいメキシコの魅力、それちゃうやん!”(関西在住)

 

と言えるように、濃い1年にしてきます。

三谷昂輝@メキシコ

お気に入り登録数:0

このタイモブログのインターンシップ情報 メキシコにてレストラン&ホステル運営、日本産品のメキシコ展開のインターン...

関連するインターン情報