海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/タイモブログを読む/ベトナムの体験談:世界1の親日国!?ベトナムで愛される日本食品とは

世界1の親日国!?ベトナムで愛される日本食品とは

丸山@ベトナム
  • 2017/11/29 00:00
  • ベトナム
  • 営業,企画・マーケティング
  • インターン前

『世界1の親日国!?ベトナムで愛される日本食品とは』

  

  こんにちは!

  12月から3カ月ベトナムにインターンシップ予定の丸山です。

 

  

  突然ですがみなさん…

  ベトナムってどんなイメージですか?

  ベトナムに行ったことある方はお詳しいかもしれませんね!

 

  実を言うと...私一度もベトナム行ったことないんです(笑)すみません(笑)

        そんな私でも頭の片隅にぼんやりとあるベトナムのイメージ!

  それが…親日国なんです!

 

  実際に株式会社電通によって20か国を対象に行われたジャパンブランド調査(親日度や訪日旅行意向、訪問地域とその理由、日本及び日本産品に対する興味・関心やイメージなどをインターネットで調査したもの。)によると、ベトナムは

  2014・2015年:1位! 2016年:2位!

  なんです!凄くないですか?

  (参照:www.viet-jo.com/news/nikkei/160726050744.html)

 

  ということで今回は!私のインターンシップ目的である

  「日本食品市場の可能性をベトナムで拡大する」

 にちなんで、日本の好感度を支えるベトナムで大人気の日本食品について紹介したいと思います!

 

   調べていると、ベトナム料理には欠かせないほど普及している日本の調味料がありました!

   それが...何にかけても美味しい、そう!

   AJINOMOTO:味の素なんです!!!!

  皆さん知っていましたか?
   
src_27443963.jpg?1355034091

  


 

 

 



 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

  これはベトナムのスーパーで見かけられる光景なのですが…

  ASINMOTOの山です(笑)それほど大人気なのでしょうね!

  味の素はフォーやブンチャーをはじめ多くのベトナム料理に使われているらしいです。

 

 何でも50年以上前からベトナムに輸出を開始し、今ではベトナム国内シェア50%以上を占めているんだとか!

 社長の本橋氏によるとシェアの秘訣はブランディングの販売と仕組み。
 偽物や密輸品についてのセミナーを行い、担当者は週1度必ず市場を回りお客様の声を聴聞く。

  (参照:http://sketchpro.biz/business/1661/)

 そんな努力の積み重ねで異国の地ベトナムで信頼を得ているのですね!

 

    私もこの味の素のように、日本食品・文化の良さをベトナムに伝えられるようにインターンシップに取り組みたいと思います!

 最後まで読んでいただいてありがとうございました!

 

 

 

 

 

img_no_avatar.png

丸山@ベトナム 

丸山@ベトナム

お気に入り登録数:0

このタイモブログのインターンシップ情報 ベトナムに拠点を持つ「日本文化の商社」での営業・通販サイト運営のインター...

関連するインターン情報