海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/タイモブログを読む/タイの体験談:実際どうなんって話。

実際どうなんって話。

natural-wave@Thailand
  • 2017/10/01 00:00
  • タイ
  • 営業
  • インターン前

 

まだ働いてもいないのに、退職後の余生を海外で優雅に暮らしたいと考えている

友達が周りにそこそこいるたてやまでーす。

 

バリバリ働いて、老いて、やめたら「キレイなビーチの近くに家を建てよう物価の安いところに移住だ」「静かなところでゆっくり過ごそう」なんて夢のようなこと1度は考えたことみなさんありませんか?

ということでバンコクバージョンならどうなのか!

 

 

ー家賃

 

member_blog_1424_59d0fca91811b.jpg

 

バンコクはタイの首都。

外国人の多い首都やリゾート地は他の地方に比べ物価は高いです。日本でいう東京と考えればわかりやすいですよね。

 

中心地、人気のあるところと郊外で価格差が大きいです。(1バーツ≒約3円)

日本食レストランが多くて、日本人が住みやすいようなところでは月5,60000バーツ!ひえ~。

やす~いところならば月10000バーツ以下!

僕ならば中心地からは少し離れたところを選んじゃいそう。

月15000バーツくらいにしておきましょう。 

 

 

ー電気代、水道代

平均気温が30℃を超えるタイ! 日本人には冷房が必要不可欠でしょう。

特に暑いのが苦手な僕にはめちゃめちゃ必要です笑

1日中つけることになれば月2000バーツを超えることもあるので、日本での暮らしとあまり変わらないくらいですね。

水道代は飲み水ではないので安く済みそうですね。月300バーツくらいの人も。

月2500バーツくらいですね。

 

 

ー食費


main_image.jpg

 

とことん自炊をして節約するぞという方もいれば、料理なんてろくにできないという方いろいろいらっしゃると思います。ちなみに自分は前者でめっちゃ頑張ろうと意気込んでいるのですが…。

 

それはさておき、タイ人は自炊する方が少ないそうです。安くて美味しい屋台があり、コンビニには冷凍弁当がおいてあるなど人によっては毎食100バーツもかからない人もいます。

 

注意していただきたいのが、やはり日本食や日本製品だと高くなるということです。

たまには日本食が恋しくなりますよね。牛丼とか!親子丼とか!天丼とか!!!

 

でも、ラーメンが1番食べたくなりますよね。1杯300バーツくらいです。

ほんでお酒も飲みたくなりますよね!!!自炊と外食を適度に合わせると考えて10000バーツくらいでしょうか。

 

他にも交通費であったり、通信費、交際費があるとは思うのですが、そちらを加えなくて単純計算すると27500バーツ。1円3.3バーツで換算すると日本円で約90000円とくらいで1か月過ごすことになりそうですね。

 

節約すれば安くできるし、贅沢すれば高くなります。 当たり前ですが…。

 

どう感じられたでしょうか? 僕個人としては想像してたのよりかは少し高く感じました。

これからまだまだ成長するタイではまだまだ物価も上昇すると思います。

 

最後に、調べただけなので実際に暮らせばもっと肌で感じ取れるはず!!

しっかりと発信していきます!!

 

natural-wave@Thailand

お気に入り登録数:0

このタイモブログのインターンシップ情報 仕事が選べる!?事業を多角化するタイのベンチャー企業でのインターンシップ

関連するインターン情報