海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/タイモブログを読む/インドの体験談:【爆速メンバー紹介No.13】踏まれ続けても成功して自信をつける

【爆速メンバー紹介No.13】踏まれ続けても成功して自信をつける

ていおう
  • 2017/08/25 00:00
  • インド
  • インターン前

インド合宿インタビュー企画第13弾|

 

 

 こんにちはタイガーモブのインターンに参加するていおうです笑

今回僕は後藤萌子さんにインタビューしたのでその内容を紹介して行きます!

 

目次

 

1-もこさんの経歴

2-参加のきっかけ

3-帰国時にどんな姿になりたいか、何を得て帰ってきたいか

4-帰国後の自分に一言

 

 

|1|もこさんの経歴

member_blog_1703_599fd30d12322.JPG

 

後藤萌子 フェリス女学院大学 3回生

小学校から高校まで全部に荏田がつく学校で育つ。高校時代では主にバイトをしたり友達と遊んで暮らしていた。高校時代にやっていたバイトで出会った先輩が外国人との交流関係が広く、その人を通じて海外に興味をもつ!大学ではスタバでバリバリ働いてます。三回生の春にタイでダイビングのライセンスを取りに行く。

最近は寝る前に白湯(さゆ 僕はこの漢字が読めませんでした)を飲んでいるそうです!!

 

 

 

|2|参加のきっかけ

 

ー本プログラムへの参加を決めたきっかけは何ですか?

このプログラムに参加を決めた理由は

夏に海外に行きたかったこと、インターンをしたかったっこと、インドに行きたかった所にタイガーモブからこの合宿に関するメールが流れてきて、これだ!と思ったからです。今しかない夏休みのこの期間に、行きたいと思ってしまっていたこのプログラムを逃すのは勿体無いと思って参加の決断をしました。変化がないままに夏休みが終わるのは嫌でした!

 

 

ーではなぜインドを選んだのですか?

インドのようなカオスな状況の中で働いた経験は自分の自信になると思ったので、インドに行ってみたいと考えていました。あとインドに行けたんだったらどこにでもいけると思いました!

 

 

 

  

|3|帰国後の自分の姿と何を得て帰ってきたいか

 

member_blog_1703_599fd34d50d50.JPG

 

ー帰国後はどんな姿になっていたいですか?

頑張ったーってだけでなく、踏まれて踏まれて泥臭く成功したという経験を身につけていたいです。そして次に繋げられるように帰ってきたいです。このプログラムだけで完結するのではなく、三年生なので就活やこれからの生活の土台にして行きたいと考えています。

 

-あまり失敗して失敗して成功したっていう経験を得るのは難しいので今回のプログラムで頑張って物にしたいですね!

 

 

 

 

|4|帰国後の自分に一言

 

とりあえずお疲れ様と言ってあげたいです。だけど「あぁ終わったぁ」で終わるんではなく就活も含めてまだまだこれからなので今からを行きて欲しいです。その時からが人生の新たな始まりとなるようになっていて欲しいです!

 

しばらく燃え尽きてそうなので、、、そうならずにちゃんとそれからを行きて欲しいと思っています。

 

 

ー終わりじゃなくて始まりだよってことですね!僕もその気持ちを大切にしたいです!

 

 

 

|6|後記

後藤萌子さんのインタビューはどうだったでしょうか。インタビューをしていて感じたのは自分の思いをちゃんと言葉にできていて、言葉にできているからこそ達成できそうな雰囲気が伝わってきました。インド合宿ではたくさん踏まれて踏まれて結果が出なくて苦労することがあるだろうけどそんな状況を一緒に打破して成功経験を身につけて行きたいです!

 

次は後藤萌子さんにバトンタッチです!それではどうぞ!!

【爆速メンバー紹介No.14】60歳でもアクティブなじじいに!!

 

ていおう

お気に入り登録数:0

このタイモブログのインターンシップ情報 2018年春インド爆速成長プログラム「自分を超えろ!」inデリー

関連するインターン情報