海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/タイモブログを読む/ベトナムの体験談:日本とベトナムの共通点・違い

日本とベトナムの共通点・違い

ニックネーム設定なし
  • 2017/03/09 00:00
  • ベトナム
  • エンジニア
  • インターン前

ベトナムのダナンでインターン生として四月から働かせていただくサクライと申します。

個人的にダナンに旅行しに行ったことがありますが、気候も人もとても暖かく、当時研究に追われて疲れ切っていた私の心を癒してくれました。

何で旅行したら帰らないといけないのか。何で日本は寒くなるのか。あの時ほど考えたことはありません。

 

さて、ベトナムは日本人の旅行先としてとても人気がありますよね。

ハノイやホーチミンを訪れる日本人はたくさんいますが、ダナンに行ったことのある方は結構少ないのではないのでしょうか。

 

ですが、実はダナンはベトナム第三の都市で、人口は105万人ほどのとても大きな都市です。

綺麗なビーチ、たくさんのお店があり、古都フエまで車で約2時間、その古い街並みが世界遺産となっているホイアンまで車で約40分と、数日滞在しただけではその魅力を味わい尽くすのが難しいほど魅力が山盛りな都市です。

そんなダナンは近年、日本からの直行便ができ、徐々に注目されるようになってきました。

 

member_blog_182_58bec2f126b2f.png

 

以上の画像は過去5年間Googleで「ダナン」と検索された回数の推移を示します(Google Trends)。

2014年辺りから検索される回数が急に増えているのがわかると思います。

また、実際に「ダナン」と検索するとダナンを特集した旅行会社のWebページがいくつか見つかりますので是非見てみてください。

 

 

ここからは私が実際にダナンでの旅行中にわかったことや感じたことを書きたいと思います。

 

・ベトナム人は箸の使い方が上手い

 

というのもベトナムは箸の文化だそうです。

箸を使う(使っていた?)国は日本、朝鮮、中国、台湾、モンゴル、ベトナム、そしてその周辺のラオスやカンボジアなどだけだそうです。

食は日本と結構違うのに、食器はほとんど同じものを使っていることに親近感を抱きました。

 

 

・ベトナムは旧漢字文化圏

 

というのは一応知ってはいたのですが、古いお寺に行くと実際に漢字を見ることができました。

ベトナムは日本と同様、昔から中国の影響を強く受けてきたそうです。

フランスに統治されて以降はローマ字表記になったベトナム語ですが、発音は漢字の名残があります。

例えば国家(こっか)の発音は中国語ではグオジアーで、ベトナム語ではクオックザーです。

 

何となーく似てますよね・・・?

声調もあるため難易度が高いと言われがちなベトナム語ですが、日本人には比較的学びやすい言語じゃないかなと思います。

 

 

・おおらかな人達

 

暖かい国の人達はおおらかな人が多いと言われますが、例に漏れずダナンの人達もおおらかでした(ハノイやホーチミンの人達はどうなんでしょう?)。

レンタルバイクのスピードメーターが動かなかったり、注文した飲み物と違う飲み物が来るといったことはザラにあるそうです(笑)

悪く言えば大雑把なのかもしれませんが、私には非常に心地の良い大雑把さでした。

 

「日本人は時間に正確で〜」といったお国自慢を日本人はしがちですが、その正確さが苦になっている人も大勢いるんですよね。

働いている人の全ては消費者であると同時に生産者であり、正確さは自分にも求められるわけですから。

何事も正確にこなす姿勢は大事なことである一方、どうせ何とかなる気持ちを持ち合わせることも大事なのだと思います。

 

 

・街の中心部と街外れでは生活レベルが全く違う

 

街の中心部はかなり都会です。

大きなお店では食品から家具まで何でも揃いますし、ご年配の方もスマートフォンを活用していました。

ですが街外れではまるで時代が違っているような暮らしをしている人が見られました。

必ずしも最新式のものに囲まれた暮らしが幸せとは限りませんが、明らかな生活レベルの違いが生まれるということは社会がうまくいっていない面があるのではないかと感じました。

そして、日本にはそんなことはあり得ないと勝手に思っていましたが、細かいところでは似たようなことが起こってはいないかと考えました。

 

 

たった数日の旅行では美味しかった料理のことや綺麗な観光地のことで頭がいっぱいでその国が天国のように思えてしまいがちです。

その国の本当の姿はどうなのかを知るためにも海外で働くというのは良い手段ではないでしょうか。

そして、日本以外の国を知ることで日本を別の角度から見ることができるようになるのではないかと思います。

ニックネーム設定なし

お気に入り登録数:0

このタイモブログのインターンシップ情報 ベトナムダナンにて日系大手企業のシステム開発・品質管理を担うインターンシップ

関連するインターン情報